ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

ブログタイトルの意味

ブログタイトルの元は、ドラマと音楽

 

ブログタイトルにある「ピッピ」というのは、長くつ下のピッピです。

私の幼い頃に幼児向けTVドラマとして放映されていたのだと思います。

どんな番組だったんだろうと調べてみたところ、DVD化されていました。

 

 

amazonにリンクしています

 

長くつ下のピッピ

 

小学生ぐらいの女の子が隣の空き家にやって来て一人暮らしを始めるというものです。

その主人公の女の子が片方ずつ色の違うニーソックスを履いていて、ものすごくおてんばで、底抜けに明るくて、怪力で、自由奔放で、金貨をいっぱい持っているという、まさに子供が憧れてしまう様の女の子なのです。

 

吹き替えには岸田今日子さんが担当していて、ちょっと声が低くてぶっきらぼうな感じが強烈な印象です。

後に、別の俳優での焼き直しもあるんだけれど、この岸田今日子さんの声と俳優の女の子が最高!

 

ちなみに、ビデオレンタルショップで探したけどありませんでした。

amazonで購入するか、まぁ、購入するほどではないので、図書館で借りる事をおすすめします。

私はこれの続編と共に図書館でDVDをかりましたよ。

 

書籍もあるようだけどまだ読んでいません。もう大人なので改めて読む機会は無いかな。

 

そよ風に乗って

そよ風に乗ってというのは曲のタイトルです。

1965年にフランスで発売されたマージョリー・ノエルの歌です。

 

youtu.be

 

日本では弘田三枝子が歌ってヒットしたのでした。

 

「そよ風に乗ってほほえむ」

底抜けに明るくてやたらめったら強いピッピと、そんな爽快感のある曲のイメージで、辛い局面をなんとか乗り越えていきたいなと思ってブログのタイトルに持って来ました。

 

 

名前は仮名

 

実名ブログでも差し支えないのですが、なにぶん紛争中ですので検索などで名前がかからない様に仮名としておきます。

ただ、以前も別のところでブログを書いていましたので、記事の内容によっては私の事がわかる場合もあると思いますが、どうかそっと静かに見守ってください。
どうぞよろしくお願いします。

 

スポンサードリンク