読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

アイアンマン70.3セントレア・ジャパンにエントリーしました。

f:id:pippi-wind:20160429073153j:plain

ごめんなさい。

 

クレジットカードの支払残額の問題で、一時はエントリーを諦めていました。

最終決断は半月悩んで決めました。

去年、名古屋の甥っ子が誕生したので顔も見たいし。

 

節約生活を白紙にするぐらいの参加費です。ショートの参加費3回分ぐらい。

食費月額6,000円を目標とする様な節約生活を送っている私にとってはとんでもない暴挙と言えるでしょう。

 

この先、仕事でイレギュラー案件が発生しない場合は2年ぐらい都市型マラソンには参加できません。スイミングスクールにも復帰できないかもしれない。でもきっと大丈夫。イレギュラーのお仕事はきっと来るという希望的観測から踏み切りました。

 

今年は今年しかない!

 

来年のロングチャレンジにむけて、やっぱりミドルを経験しておきたい。

オリンピックディスタンスは楽しかったけれど、あっという間に終わってしまい、ちょっぴり物足りなさもありました。

 

実は今年のエントリーは諦めていたので、ショートの大会を検討していました。ショートすらエントリーするかどうか相当悩んでました。悩んでいるうちに次々とエントリーが閉め切られていきました。

なんとなく焦燥感があり、結局は自力で行ける大阪トライアスロン舞洲大会にエントリーしました。

これでとりあえず、何も無い状態ではなくなりました。

一つエントリーすると、迷いが生じ始めました。もう一つ友達がエントリーしている大会に行くかどうか…。結局のところは友達にはふられてしまって、その選択肢は無しになりしばらくの間、悲しみに打ちひしがれていました。そうするともう諦めていたはずのセントレアがまた浮上してきたのです。

 

先週の大阪水都ウルトラを走っている間中、考えていました。セントレアをどうするか。弟には去年のうちからエントリーすると言っていたし、甥っ子に会えるのを楽しみにしていました。今の弟宅には一度もお邪魔した事が無いので、ここはやはり訪問をかねて大会参加するか。

 

他にもミドルの大会はいろいろあります。

でも立地条件や日程の問題があり、やっぱりセントレアが一番都合が良かったのです。

 

エントリーする時に目標タイムの入力がありました。

想像がつかないのでショートの結果を元に単純に計算して入れておきました。

 

[スイム] 44分

[バイク] 3時間15分

[ラン]  2時間15分

 

たしかそれぐらい入力したはず。忘れるのでここに記録しておきます。

タイムは目安として、目標は制限時間内の安全なゴールです。

怪我の無いように元気でゴール。

 

こんなに参加費の高い大会はたぶんもう2度とエントリーしないと思います。

一生に一度の最後のチャレンジとして、悔いの無いようにしたいです。

 

《自分用メモ》

 自宅→現地 07:44発 09:36着(1時間52分)5,940円

高岳→新舞子 始発05:34発 06:34着790円

 

スポンサードリンク