ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

炊飯器で作る、おからのアップルケーキのレシピ

f:id:pippi-wind:20160429132828j:plainこの前、適当な想像で作ってちょっぴり失敗したので、その原因を推測してもう一度チャレンジしました。 

 

炊飯器のお釜から取り出す時に崩れちゃったんですよね。

そこで小麦粉を足してみました。

 

今回は上手く出来ました!

材料を混ぜて炊飯器で焼くだけ。とっても簡単ですよ。

 

材料(3合炊き炊飯器用)

f:id:pippi-wind:20160429132851j:plain

 

  • おから・・・・・・・・150g
  • 卵・・・・・・・・・・2個
  • 小麦粉・・・・・・・・30g
  • 砂糖・・・・・・・・・60g
  • 塩・・・・・・・・・・ひとつまみ
  • ベーキングパウダー・・・5g
  • 林檎・・・・・・・・・・1/2個
  • 砂糖まぶすよう・・・・・大さじ3
  • バター・・・・・・・・・少し

 

作り方手順

 

  1. お釜の底の方にバターを塗っておく。バターが無ければ油でもOK。

    f:id:pippi-wind:20160429133508j:plain

  2. 半分の皮付き林檎を櫛形に4等分し、さらに2〜3mmの厚みにスライス。バターを塗っておいたお釜に適当に入れ、上からまぶす用の砂糖をまぶしかける。

    f:id:pippi-wind:20160429133516j:plain

  3. おから、卵、小麦粉、砂糖、塩、ベーキングパウダーをボールに入れ、よく混ぜる。特に技術やコツはいらない。良く混ざったらいいだけ。

    f:id:pippi-wind:20160429133530j:plainf:id:pippi-wind:20160429133538j:plain

  4. よくまぜた材料を林檎の上から少し押さえる様にして入れる。砂遊びの濡れた砂みたいな感触です。

    f:id:pippi-wind:20160429133554j:plain

  5. 炊飯スイッチオン。
  6. 焼き上がったら、しゃもじでふちを少し押さえ、お釜と生地が離れる事を確認。

    f:id:pippi-wind:20160429133613j:plain

    軍手をし、火傷しない様にお皿の上に逆さまにして取り出す。

f:id:pippi-wind:20160429132716j:plain

 

美味しく出来ました。素朴な味です。

バターを多くすればコクが深くなると思います。

6等分し、ラップに包んで冷凍。

次回解凍して食べる際にバターをのせても良いかも。

 

とっても簡単ですよ!

 

*おからの摂取量は1日50gぐらいまでがいいそうですよ。取りすぎると他の栄養素を食物繊維が吸収して流してしまうので良くないと言う事です。特に鉄の吸収を阻害する可能性があるのでランナーは食べ過ぎに要注意。

 

スポンサードリンク