ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

二十日大根を青虫から守る

ベランダの紙パックに二十日大根を植えて、私が口に出来たのは2〜3粒と少しの葉だけでした。

あとはモンシロチョウに食べられてなにも残りませんでした。

小松菜も同じくモンシロチョウの幼虫に食べられています。

 

そこで、物理的に蝶が卵を産めない様に寒冷紗をかぶせる事にしました。

うちには割り箸がないので、どうやって支柱をたてるか考えたところ、

牛乳パックを切り抜いてそのまま屋根にする事にしました。

 

 

f:id:pippi-wind:20160709135651j:plain

パックの口をホッチキスで留め、横の部分を互い違いに切り目を入れて真上でホッチキスで留めただけ。

これに寒冷紗をかぶせて両端をホッチキスで留める。

簡単な作業です。

f:id:pippi-wind:20160709135814j:plain

小松菜はこの紙パックの方向では大きく育つかどうか心配なので、パックを立てて寒冷紗をどうかぶせるのか次回に考えてみます。

 

ところで、偶然なのか紫蘇とバジルの隣の小松菜は被害が少ないです。

 

かわいい二十日大根がちゃんとできますように!

 

スポンサードリンク