読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

DHバーの効果を実感して来ました。

ロードバイク

昨日は4ヶ月ぶりに花脊峠&京北町に行って来ましたよ。

右足の甲を傷めているのでランニングは出来ない、だったらバイクしか無い。

でも先週のウルトラの疲労が芯の方に残っているので無理せずゆるゆる行こうと思っていました。

まず、鞍馬までの時点で引き返すかどうか迷いました。

なぜならば、自宅から鞍馬までは1時間ちょいかかるのですが、街中の気温がすごく高くて暑かったからです。暑すぎてぐったりしました。 

f:id:pippi-wind:20160925200512j:plain

しかし、せっかく昨日の晩からお茶を凍らせておいて、しかも朝からおにぎりや卵焼きを準備して来たのにここで帰るわけにはいかない。

足をついても、自転車を押してものぼってしまおう!

そう思ってスタートしました。

一応、ガーミンのボタンを押す。

出だし、やっぱりキツいです。

登坂力ががた落ちです。

そして前々日の肩周りの筋トレの筋肉痛、前日のスイムのプルの疲れがずーんと残っていてさらに倍キツい。

仕方なく、蛇行運転でなんとかのぼっていきます。

前半の半分が傾斜がきついので、途中で止めようかな?という考えがよぎりました。

でも自転車乗りというカテゴリーから落ちこぼれたくなかったし、負け癖がついてもいけないと思ってねばりにねばりました。

若干、腰がいたみ、今日に限って股も痛い。

喉がやたら渇くけれど登りながらは飲めない。上まで行ったら冷たい麦茶!

なんとか足をつかず、すごくタイムは遅いなりにも自転車乗りの名前は守られました。

ちなみに、前回は37分のところ、今回は40分かかりました。速い人は私の倍の速度で登っていくんだなぁとしみじみ自分の弱さを感じました。

f:id:pippi-wind:20160925200524j:plain

f:id:pippi-wind:20160925200529j:plain

 

花背の上は26度。

暑いですね。

ここから京北方面にくだりますが、いつも寒いのでウインドブレーカーを着用。

スピードにもなれて来て快適にくだりますが、寒くないです。

暑すぎました。

下り終わってすぐにウインドブレーカー脱ぐ。

ここからは快適な道です。

川沿いの涼しい道。車道が2車線ゆったりあって、しかもほぼ車は通りませんので、最高の気分です。

f:id:pippi-wind:20160925200534j:plain

花背を降りてからウッディ京北までの道のりで半分ほど行ったところのバス停大野のあたりから田んぼにかこまれ、向かい風でいつもげんなりする区間があります。

今回はDHバーがついているので、もう比較にならないほど楽でした。

スピードもでて、あれ?もう終わり?と驚くほど速く着きました。

区間タイムは計っていないので数値での比較は出来ませんが、感じとしては1.5倍ぐらいかもしれません。20km/hのところ30km/hぐらいの感じ。

 

もし、まだDHバーを付けていなくて、どうしようか迷っている人がいたら、超絶おすすめしておきます!すごく速くなります。

そして、姿勢のバリエーションが出来て身体への負荷が分散されます。

要するに、楽です。

 

f:id:pippi-wind:20160925200538j:plain

ウッディ京北でおにぎりを食べました。

ここからは緩やかな登りしか無いので、あっという間に自宅に着きます。

やっぱりこのコースはバリエーションに富んでいてちょうどいいです。

飽きたらまた別のコースを開拓しようと思います。

でも当分ここかな。

 

スポンサードリンク