読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

1週間ぶりのRUN

裸足ランニング

体調の都合とか天候の都合とかで、1週間ぶりに走りました。

今日は気温も高く、晴れていて気持ちがいいランになりました。

体重が少しずつ増加しています。

1週間ぶりに走るので、走り始めはすごく重いです。

ペースも伸びません。

また1からやり直しかなぁ?と思っていたら、徐々に加速できました。

 

体重が増えて筋肉が成長するのが先なのか、体脂肪が増えるのが先なのか、

そこが謎です。

タマゴが先かニワトリが先か… 

 

脂肪が無いと筋肉が成長できない。

体重が増えるとスピードが落ちる。

ランとバイクはスピードが落ちる。

スイムは?脂肪が増えたら浮くんじゃない?

 

そんなバカな普通の人からしたらどうでもいい事を考えながら走っていました。

 

そして、おじさんに抜かれぎわに「裸足はすごい!」と言われました。

え?すごいかなぁ…と一瞬反論したくなったのを我慢して「ありがとうございます」とお礼を言っておきました。

 

裸足はなにもすごくないんです。

靴を履いていないだけ。ただそれだけ。

そしてその分、路面との力の伝達のロスが無いからとても効率が良いのです。

 

裸足で走って水ぶくれを作ってしまう人がいますが、それは微妙にズレが生じているのです。残念ですがそこに路面との摩擦が生じてロスになっています。力がほんの少し逃げてしまっているのです。

 

この路面との摩擦を少しでも減らして行くとロスのない走りにつながって行きます。

これは靴を履いていると、なかなかわかりにくいはずです。

感覚でできるひとは素晴らしい。よほど靴を履いて練習しないと無理です。

私は靴を履くととたんにわからなくなります。

 

裸足は最高。感度最高です。

f:id:pippi-wind:20161221174014j:plain

そして洗ってスッキリしたセンターラグはとても気持ちがいいです。

 

久しぶりに走れて良かった。

やっぱり走ると気持ちがいいです。走るのが嫌いになってなくてホントによかったです。

 

 

 

スポンサードリンク