ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

私がもし死んだら、直葬という選択肢

こんばんは。

親族問題を考えた時に、親族とは葬儀での関わりが一番多いですよね。

なんとか関わらない方法が無いか模索していたら、葬儀をせずに直接火葬する「直葬」という方法があるそうです。

一般的な葬儀って何百万円もかかるんですね。

知りませんでした。

 

直葬とは、葬儀を行わず安置所や自宅から直接火葬場に行くプランのようです。

最近では直葬を選ぶ人がすごく増えているらしいです。

 

直葬の場合は安いところで5万円ぐらいでできるみたいです。

京都でもそういう小規模な葬儀を取り扱っているところがあるようで、

忘れない為に記録しておきます。

 

www.rakuou.info

 

私もこれを希望します。

 

故人を偲びたい人はそれぞれのやり方で思い出を掘り返して時々思い出してもらえればそれで十分です。

 

どうでしょう?

 

火葬後の骨はそのまま遺棄すると法律に触れます。

正式に火葬した骨を粉骨(一片が2mm以下の固まりに砕く)して許可された私有地や海上にまくのは大丈夫みたいです。

 

f:id:pippi-wind:20170516203202j:plain

私は骨を粉砕して海にまいて欲しいです。

本当は、焼かずに海に捨てて欲しいんですけど無理ですね。

焼かずに海に捨てる事が出来たなら、なんらかの生き物の餌になれるので身体が無駄にならず、地球の循環の一部になれるんじゃないかなと思っています。

 

とりあえず、今はまだ色々と混乱している状態なのでなるべく死なない様に注意しようと思います。特にスイムと自転車は注意します。

 

では。

 

スポンサードリンク