ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

主要な荷物の移動、ベッドの廃棄手配

こんにちは!

今朝、憂鬱な部屋からの冷蔵庫と洗濯機の引っ越しを完了しました。

朝目覚めると身体が重かったので1時間ほど悩んだ末、少しだけ走りました。

よく考えると、今日がこの辺りを走る最終日。

約1ヶ月間の意味不明な生活にピリオド。

 

身体の調子は、良くもなく悪くもない感じ。

上半身、肩周りの筋トレとスイムによるこわばりがあります。

足はほとんど走っていないので疲労はありません。

明日なにもしないので、完全に疲労が無い状態での大会参加となりそうです。

ゴールまで到達する体力はあるのはわかっていますが、問題は速度です。

制限時間に間に合うのかどうか。試算すらしていません。

明日、待ち時間が多いと思うのでじっくり予定を考えようと思います。

 

そして今回の引っ越しは冷蔵庫の中身がかなり削減できていたので、クーラーボックスに入り切りました。

 

引っ越し屋さんはトラックで移動。

f:id:pippi-wind:20170714110631j:plain

私はクーラーボックスとその他の荷物を持ってタクシーで移動。

 

所定の位置に配置し、自分で設置場所を微調整、洗濯機を接続。

クーラーボックスの中身とレンタル冷蔵庫の中身を移す。

一瞬で完了。

 

さっそくお洗濯しました。

外に干せるっていいですね!嬉しい。

あちらの部屋ではベランダの形状がおかしくって、外に干せなかったのがストレスでした。また、となりとの境界も微妙だったので、外に物が置けない感じ。

 

こちらの部屋は窓を開けっ放しにして出かけても問題ないです。

向かいにマンションがあるので、泥棒に入りにくい雰囲気です。

 

低所得者層のマンションなので泥棒に入るとしてもリスクばっかりでなにも取るものが無いと思います。

 

これで憂鬱な移動が無くなります。あと少しの荷物を運ぶだけ。

今回初めて粗大ゴミの手配をしました。

ベッドを手放します。

 

うちの地域では、まず電話で申し込みます。

その後、コンビニで「粗大ゴミ処理手数料券」1枚400円のものを必要枚数購入します。

ものによって何枚必要か変わって来ます。

 

今回ベッドのマットに5枚(2000円分)、ベッドの台に2枚(800円分)を貼ります。

収集予定日の朝に出せばオッケー。

 

ベッドが無くても平気、床に直接寝転んでも寝られる様になると怖いもの無しですね。

どこでも暮らして行けそう。公園のベンチとかでも寝れそうです。

何もかも失敗して放浪の旅に出るとしても生きて行けそうな気がします。

 

ベッドは来週回収してもらえます。

その日についでに荷物も運んじゃおうと思います。

 

f:id:pippi-wind:20170714111418j:plain

 

これでもう憂鬱な移動は無くなり、現在の拠点で落ち着いて仕事をし、新事務所の内装工事が終わるまで待つだけです。

 

元の家を持ち出しゼロで出てから2年弱の間、現在の拠点6畳1Kでやって来ました。

このお部屋はすでに愛着があり、気に入っています。

このままずっと住み続けてもいいのですが、このまえ深刻な親族問題が持ち上がったという事もあって、新事務所計画を思いついたのです。

 

f:id:pippi-wind:20170714111415j:plain

新事務所といっても、車を買うぐらいの価格のボロ家ですので、そこがゴールとは思っていません。

かといって、豪邸は今後も不要であり、なるべく物がすくなく、小さなスペースでミニマルな暮らしをあくまで目指したいです。

 

改善して行きたいのは立地という事になるかな。

目標は流動的だけど。

 

では、週末に向けてもうひと頑張り。

皆生の準備はまだなので、いろんな人の持ち物リストを拝借して準備しようと思います。

良い一日を!

 

 

 

 

スポンサードリンク