ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

「はじめての平泳ぎ」クラスでの気付き。

今日は筋トレの後、30分の平泳ぎのクラスに入りました。

 

キックを集中的に教えてもらいました。

まずはウォーミングアップに真ん中まで歩いてもどるを1回。

 

次にプールサイドに座って足を動かします。

動かし方は、

1.

膝を開いた状態で指先をそりあげ、プールの壁につけます。

膝の裏はプールサイドについている状態。

2.

そして指先をそりあげたまま前に伸ばします。

足は伸びているけれど指先は上に向いている状態(かかとを突き出している)。

足は膝の開きの角度のまま開いている。

3.

そこから足を閉じる時、足裏を合わせる様にして閉じる。

f:id:pippi-wind:20171206231041j:plain

おー!そうだったのか、蹴り出しの感じが初めてわかりました。

来て良かった!そう思いました。

 

次に、プールサイドにつかまって腰を水面まで浮かばせます。

その時に、片手がプールの縁、もう一方の手が30cmほど水の中の壁を押さえて身体を支える様にして腰を浮かべます。

 

腰を浮かべた状態で先ほどの足の動きを再現します。

 

膝は90度以上曲げない。わたしは曲げすぎだったようです。コーチに指摘されました。

曲げすぎると抵抗になり進まないのです。

(そうか、私の進まない原因は主にこれにちがいない!!)

 

次に手を前に伸ばした状態でキックだけ25m進みます。

平泳ぎのキックは板を持つよりも、まず最初に何も持たずに水平に浮いた状態でマスターする方がいいそうです。

それができたら板を持って腰が沈む前に蹴るという強度の高い練習にステップアップして行くのです。

 

次に手もすこしだけやりました。

 

私が思っていたよりも手を広げるようです。

コーチは90度と言いましたが、たぶん60度ぐらいです。

そして肩より前でかきます。

 

ふしうきからの一かきをチェックしてもらいました。

どうやら、私は後ろの方で掻いているようです。

そこも遅くなるポイントでしょうね。

 

まぁ、要するに何もかもダメです。

 

でも少し道が開けた気がするのでまた来年ガンバロウと思います。

入れたら次回も同じクラスに入りたいな。

 

その後、1500mほどノンストップで泳ぎたいと思っていたけど、筋トレのせいで肩と腕が重く、しかも同じレーンに私より少し速く泳ぐ人がいたので250m毎に止まりました。

 

ノンストップは筋トレをしない日にやることにします。

となると、もうあまり機会が無いかも…

 

疲れました。

では良い夢を!

 

 

 

スポンサードリンク