ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

珠洲トライアスロンのご案内

こんばんは。

昨日はたくさんの励まし(?)ありがとうございました。

もう未来しか見ない!前向きにいきていきますよ。

 

先日、ハガキが来てました。

 

f:id:pippi-wind:20180616181809j:plain

くじらが素敵な参加決定通知書です。

皆生があるので、珠洲トライアスロンに向けては特別なトレーニングはしない予定ですが、バイクコースが厳しいらしく、とても楽しみにしています。

 

去年の大会ではスイムで大量の足切りがでたそうで、私も油断しないように注意しようと思います。

 

面接授業1日目

今日は大学の授業でした。

どんなに真面目に授業を聞こうとしても、午後からはどうしても睡魔との戦いになってしまいます。

 

だいたい、授業というのは親切に説明しすぎで、せっかちな私はすぐ先読みしてしまい、結果退屈になってなかだるみして眠くなるんですね。

 

最後の時間はレポート作成でした。

私は特に他人と違った目立つような素晴らしいレポートを書こうというつもりもなく、先生に言われた以上の事は目指さないので、あっという間に終わりました。

 

いつものようにレポートを一番で提出し、先生がその場で添削。

仕事じゃないから気を抜きすぎて、あちこち間違いも多かったです。反省。

 

で、早めに退室させてもらいました。

 

普段と違うことをすると、どっと疲れますね。

明日も授業あります。

後ろの席の女性が品のある美人だったので、良かったです。

 

 

私の前の席の人はなんだか受講する講義を間違えたのか、一時限目で帰りました。

出席簿に自分の名前がなくて気がついたんでしょうね。

実はその人、この前の授業でも見てます。

 

だいたい、1日目に座った席に2日目も座るのが暗黙の了解になっているのですけれど、1日目に私が座ってた席に、2日目教室に入るとその人が座っていたのです。

 

仕方がないので隣の席に。

すると、必然的にその場所に座っていた人の席も移動になっちゃいます。

ごめんなさいと心で謝りながら...

 

その人が今日もその席(きっと彼女の特等席)に座ってたので、思い出したのです。

 

やっぱりそこの席が好きだったのね。

まぁ、どこの席に座ろうと自由なのです。

 

でも彼女の机に1Lの乳飲料の瓶と2Lのペットボトルが置かれていたのを見たときには目が点になりました。

 

明日もがんばろう。

 

 

スポンサードリンク