ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

皆生トライアスロン2018の結果と前日レポート

おはようございます。

マイプロテインの夏にあう味が切れたので、注文しました。

ただいま、MYDAY33というコードを入力すると33%オフでお得でした。

溜まった仕事を円滑に進めるためにも、さっさと3日間のバケーションを振り返ってみます。

まずは結果から。

 

(スイム)1時間4分

(バイク)6時間16分

(ラ ン)7時間3分

トータル 14時間24分

 

 

前日

レンタカーが8時からなので、それまでに完璧に準備を整えておき、レンタカー屋さんに自転車で10分。

もどって荷物を積み込み、去年の出発時間より1時間早い、8時30分に出発。

 

11kmの渋滞区間を歌謡曲の熱唱でクリアし、11時半に勝央SAにてカツ丼を食べました。

去年はギリギリに出発したので渋滞に巻き込まれて生きた心地がしなかったです。

f:id:pippi-wind:20180717120322j:plain

そして時間的余裕をたくさん残して無事、宿に到着しました。(13:20)

驚きの激安宿です。

駐車場も借りれました。

心配していたタバコの匂いも大丈夫でした。

 

車を置いて、受付に向かいます。

 

f:id:pippi-wind:20180717120329j:plain

 

暑いです。

 

まだ時間前だったのでうろうろしますが、特に買うものもないので意味もなくぐるぐるまわったのち、疲れて端にすわりました。

 

そして受付開始後、何人かのお友達に出会えて挨拶をし、会場内で待ちました。

今年は暑いのでリタイアする勇気を持ってくださいとのことでした。

リタイアしたからといって来年の出場権がなくなることは無いらしいです。

それよりも救急車で運ばれるほうが出場できないとのこと。

 

私は絶対無理せずにリタイアしようと思いました。

 

そして去年同様、フルスーツの場合の上腕へのナンバリングについての質問がでましたが、やっぱりフルスーツだとナンバリングは意味がないですが、夏の思い出にぜひ上腕に書くといいんじゃないですか?うふふ、みたいな答えが。

毎年のように答弁されてるんですね。好きです。

 

あと、応援車両の進入は応援されている選手が特定できたら出場停止にするというような話もあったと思います。

 

去年も細い道で前方を妨害されてちょっと嫌な気分になったのを覚えています。

(今年もやっぱり下りなのにブレーキを握らないといけないような、車両が邪魔になるシーンがありました。)

応援する気持ちはわかるし、各ポイントへ移動しないといけないこともわかるけれど、細い道の箇所で前方をふさがれては、かなり困りますよね。

 

説明会が終わって、当日の朝の食料とバイクで食べるためのおにぎりをイオンで購入し、夕食に出かけました。

 

事前に目星をつけていたところは、なんと予約でいっぱい。

残念でした。予約しないと入れないみたいです。

 

仕方なくしばらく歩いててきとうなお店に入ったのですが、注文したアラビアータの味が濃すぎて完食できませんでした。

胸焼けしながら宿に戻りました。

 

今回の激安宿は風呂トイレが共用です。

風呂は早いもん勝ち。

空いていたら入れます。女性は一人ずつ使用してよいので鍵をかけます。

 

でも洗面所は風呂場なので、風呂が使われていた場合は洗面所は使えないという不便さがありました。

 

幸い、風呂場に近い部屋だったので、さっと入って明日の準備をし、8時までには寝ました。

 

ところが、夜9時ごろからおじさんがロビーで話しているのか、声が大きすぎて目が覚めました。9時半になってもまだしゃべりまくっている。

10時になってもおさまらなかったら言いに行こうと思いながら何度も時計をチェック。

 

結局、夜10時になる直前にお話が終了。

消耗しました...。

 

あと、ベットのスプリングの真ん中あたりがへたって凹んでいて寝心地も悪かったです。まぁ、お値段相応というか、雨風が防げるだけでありがたいというような料金設定でしたので、仕方がないです。

 

長くなりそうなので一旦区切ります。

続く。

 

 

 

スポンサードリンク