ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

結婚と言う制度

f:id:pippi-wind:20160403181744j:plain

私の結婚観

 

結婚する時、永遠の愛を誓い合います。

若い女性は憧れる事でしょう。

 

結婚(入籍すると言う事)はある意味、その関係を法律で保証してもらうものです。

入籍するとお互いの生活レベルに極端な差が出ない様に支えあう必要があります。

一緒に暮らさないといけない義務もあります。通常、気まぐれに勝手に別居する事は許されないのです。

 

愛し合っている間は良いでしょう。

 

愛が消えた時、結婚は足かせでしかありません。

愛していなくても、財産を平等に分け合い支えあって共に暮らさないといけない、それが結婚です。
愛が消えてもお互いの合意がなければ関係を解消する事が出来ないのです。

 

愛が無くても相手をつなぎ止める事が出来る制度です。

 

スポンサードリンク

子供がいるから離婚できない。

子供の為に離婚しない。

それも一つの選択肢でしょう。共感できます。私もそう思っていましたので。

 

あなたの為に離婚せずに我慢して暮らしているのよ。

夫の事は嫌いだけど子供の為に仲のいいふりをするわ。

 

私は自分を偽って暮らしていくという事に耐えられそうにありませんでした。

不幸なのは相手のせい。相手のせいにする人生。嫌です。

自分で責任を持って生きていきたい。幸せになりたいです。

 

子供にとっても、私が不幸になるより幸せになる方がいいんじゃないでしょうか。

お母さんが自分の為に我慢して人生を犠牲にしたなんて思うのはそれこそ不幸じゃないのか?

 

賛否両論だと思います。

 

不倫について

 

最近は有名人の不倫騒動でマスコミが嬉しそうですよね。

誰も彼もが浮気をしているみたいに思えて来ます。

 

私は浮気はしたことはありません。

だけど、一般的には夫婦間の愛は3〜5年ほどで消えるのだと思います。

3年目の浮気って歌もあるでしょ?

 

子供は3歳になったら、大人と同じ様な食糧を口にする事が出来る様になります。

アマゾンのある部族は、赤ちゃんが乳離れしたその瞬間から食事の面倒は見ません。次の日からは赤ちゃんが自分で果物を採取したり、小さい魚を捕まえたりして生きていく様に突き放されるのです。3才ぐらいになったらもう自分の分は自分でなんとかできるようになっています。

 

だから、人間は3年ぐらいで愛が冷めるんじゃないかと推測しています。

 

もちろん、おじいさんおばあさんになっても、ものすごく愛し合っているカップルもいるのは知っています。うらやましいですね。 

 

そのアマゾンの部族では夫婦は1対1なのですが、特に一生同じ相手と暮らすわけでも無いようです。ある日突然違う相手と暮らし出すと言う事もあるのです。

 

人間の本質とはそういうものなのかもしれないと私は考えています。

 

だからこそ、国は結婚と言う制度で、国民を家族単位で管理しやすくする為に束縛しているんじゃないかと思うのです。そんな事を書くと、ちょっと過激すぎますか? 

 

自分の人生は誰のものでもなく自分のもの。しかも人生の時間はすごく限られています。不幸を誰かのせいにしながら生きていくのか、自分で乗り越えていくのか、それは選択できるのです。

 

皆さん、離婚にものすごく興味があるようですね。

悲しいかな離婚のページへのアクセスがすごいです。

 

どうぞ幸せになってください。

 

 

 

スポンサードリンク