読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

掃除嫌いのついで掃除術

私は特別キレイ好きではないので、掃除も好きな方ではありません。

だから、ちょこちょこ掃除する事で大規模な汚れを防止しています。

そんな私のついで掃除の例です。

 

キッチン排水口 

f:id:pippi-wind:20170306092818j:plain

所要時間:約1分

排水口のゴミ受けにネットをかぶせています。

私は毎日ではなく、1〜2日毎に取り替えています。

取り替える時に、新しいネットを丸めて排水口の中と、ゴミ受けかごをささっとこすって掃除します。

1〜2日毎に掃除しておくと、ぬるぬるのヌメヌメになる事もありません。

いつもとってもキレイです。

 

洗濯機を回す時のついで拭き掃除

f:id:pippi-wind:20170306092838j:plain

所要時間:約1分

洗濯機に洗濯物を入れてスイッチを押して水がたまってまわり出すまでの間、洗う予定のキッチン用タオルや台拭きであちこち拭きまくります。

洗濯機のふたや、キッチンの蛍光灯のカバーの上など、ほこりがたまりやすい部分を日常的に拭いておけば、積もり積もって大変な事になるのを楽に防げます。

 

レンジや冷蔵庫周辺

f:id:pippi-wind:20170306092902j:plain

所要時間:約15秒

朝食準備でパンを焼く間やハンドドリップコーヒーのお湯を沸かす間のほんの少しの待ち時間に、電子レンジと冷蔵庫の扉の持ち手部分を新しい布巾で拭きます。

前は洗濯前の台拭きで拭いた事もあったのですが、ほのかに臭くなるので新しい布巾を使う事にしました。

ピカピカです。

 

玄関のたたき

f:id:pippi-wind:20160824071507j:plain

所要時間:約30秒

玄関のたたきは、ランニングの頻度に依存します。今のところ、週に2〜3回です。

夏場はほぼ毎日になります。

ランニングを終えて帰って来て足裏を濡れた雑巾で拭き、そのぞうきんの汚れていない部分を使って玄関のたたきを拭きます。

玄関は靴下で降りても汚れないぐらいにはキレイです。

 

バスタブの掃除

f:id:pippi-wind:20160331180816j:plain

所要時間:約1分

ユニットバスなので最後にお湯を流します。

流し終わるか終わらないかぐらいから、スポンジに普通の化粧石けんを付けて泡立て、バスタブ内をさっと洗っておきます。

ほぼ汚れていないので、軽くなでる様にこするだけで済みます。

これでいつでもお風呂に入れます。

 

共通ポイントは短時間で済ます事

ついで掃除のポイントは何と言っても1分程度で済ます事です。

それ以上かけて頑張りすぎたら続かないので、ある程度掃除したら次の機会に持ち越し。次回に気になる部分もやっつけて、すべて解決です。

 

日々の掃除の時間の累計はだいたい5分〜10分。

これなら他のスケジュールを圧迫せず、自然に取り入れられると思います。

 

ただ、床掃除が苦手なわたし。

掃除機を出すのが面倒ですよね。いくら落ちない様に気をつけていても長い髪の毛が床に落ちてしまいます。

いっその事スキンヘッドにするか?

いやいや、それは50才になってからにしよう。

 

せっかくだから今から床に掃除機あてておきます。

では、ささっと楽に掃除してきれいなお部屋でお過ごしくださいませ!!

 

 

スポンサードリンク