読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

狭小空間・狭いベランダのささやかな菜園

狭小空間 ベランダ菜園 一人暮らし

ベランダで野菜を育てています。

 

f:id:pippi-wind:20160331080526j:plain

うちのベランダは狭いです。

幅2m、奥行き73cmぐらい。たたみ一畳よりちょっと細長い感じ。

そこに室外機も置いてあるので、あまりプランターを置く事は出来ません。

 

何かを植え出すと、あれもこれも欲しくなってエスカレートして行くので自分で制約を設けました。

 

「プランターは買わない」

 

一番最初はねぎの根っこを植えてみたところからです。

飲み終わった空き箱だけ利用しよう!

 

牛乳パックを洗って、底にいくつか排水用の穴をあけ、ホームセンターで購入した花と野菜用の土を使っています。

スポンサードリンク

 

種も何種類か少しずつまいてみました。

時期をずらしてまいていけば、順番に収穫できるかなぁ?と思って。

 

f:id:pippi-wind:20160331081132j:plain

↑これはほうれん草の芽がでたところです。
小さいスペースですので、たぶん最終的には1株か2株に間引いていきます。

 

f:id:pippi-wind:20160331081259j:plain

↑これは二十日大根。

赤くて丸い根っこがかわいいので、サラダの彩りに重宝します。

二十日大根は20日ぐらいで手軽に収穫できるので超おすすめ!

こちらも最終的には4〜5株に間引きます。

 

f:id:pippi-wind:20160331081636j:plain

↑ねぎは、買って来た九条ねぎの根っこをすぐに切って土にさしただけです。

写真は1〜2週間たったぐらいのもの。

冷や奴やうどんの薬味にします。

 

残った種は冷蔵庫で保管

 

種の値段は100円〜300円ぐらいのものです。

一袋には紙パックプランターでは使い切れないぐらいの種が入っているので、残った分は冷蔵庫で保管しています。

 

土を入れたり種を植えたりする作業はキッチンのシンクの中で、スプーン等を使っています。目の細かいネットを排水口にセットしているし、後処理も楽です。シンクや排水口は毎日きれいに洗っているので、特に気にしていません。

 

ベランダで育ててみたい植物

 

前の家に残して来たお気に入りの植物たちがとても気になるのですが、悲しい気持ちを断ち切って、また最初からやりなおし。

 

大好きな植物はいくつかあります。

でも、まずは生活重視。

 

これから植えたいのは、ハーブです。

ハーブは種類がたくさんあるので全部は育てきれません。

 

なかでも育てやすくて使いやすいもの。

バジルはすでに種をまきました。

f:id:pippi-wind:20160331102139j:plainローズマリー

f:id:pippi-wind:20160331102344j:plainペパーミント

f:id:pippi-wind:20160331102715j:plainローズゼラニウム

 

 

ローズマリーは花もキレイで強いので欲しいです。

ペパーミントも凄く強いし、良い香り。

ローズゼラニウムは虫がよらないし、香りも良い。

 

ハーブ以外には、夏場に向けてゴーヤとキュウリを育てたいです。

 

他にも欲しい植物はあります。

クリスマスローズはずっと育てていたので、また欲しいです。

ただ、面積が狭いのであまりいろいろ置くとごちゃごちゃになります。

ある程度ジャンルを絞って、残り面積をみながら、少しずつ進化させようと思います!

 

 

スポンサードリンク