ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

初めてのロードバイクタイヤチューブ交換

ロードバイクに乗り始めてから約3年。

ついにチューブ交換の機会がやって来ました。

 

先日、後輪の空気が抜けてぺたんこになっていたので、その日はとりあえず空気を入れて乗りました。

翌日もやっぱりぺたんこになっていたので、チューブを交換する事にしました。

 

一応、1年前にチューブ交換の講習を受けたのですが、見てただけなのでほとんど覚えてません。なんとなくイメージだけ。

 

結局、とりかかったのが、スイミングに行く30分前。

後輪なのでちょっと面倒です。

 

アサヒさんのページを参考にしながらやりました。

www.cb-asahi.co.jp

 

まず、タイヤを外すのに一苦労。

そして新しいチューブに少し空気を入れると聞いていたので入れてみると、入れすぎて風船みたいになってしまいました。伸びてしまったかな?

あわてて空気を抜いてなんとか納めました。

 

タイヤに釘やガラスが刺さっていないかチェックし、はめて行きました。

タイヤの向きがあると言うのをそのとき知りました。

よく見ると矢印があります。

f:id:pippi-wind:20170928145007j:plain

方向を合わせてはめて行くと案外簡単にすぽっとはまりました。

良かった。

 

しかし、タイヤをセットすると方向が逆だったのです。

自転車を裏返しにしていたので頭が混乱していました。

2分の1の確率で間違えるなんて…ついてない。

 

ウェブを何度も見ながら作業して30分ちかくかかり、もうやり直す時間がなかったので、そのままスクールに行って帰ってからおさらいを兼ねてもう一度外して付け替えました。

3年目にしてようやくタイヤチューブ交換は自分でできるようになりました。

(遅い!)

 

タイヤの方向が逆だった場合の走行への影響は?

そんなのわかるわけないですね。

まぁ、私にはあまり関係ないと思います。

 

そしてチューブはいつも予備としてバイクに携帯しているものだったので、新たに2本注文しておきました。

今は金欠なので楽天のポイントで買いました。

 

そろそろバイクショップに点検に行かないと。

 

仕事が全部はけたら行きます。

たぶん来月か再来月には余裕ができるはず。

 

 

スポンサードリンク