読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

ミニマリストを目指す人の調味料の数

おはようございます。

ランナー復活を密かに目論んでいる朝です。(まだ走っていない)

一人暮らしで自炊する健康とミニマルライフを心がける私の調味料の全てをチェックしてみました。

f:id:pippi-wind:20170118100913j:plain

全部出してみたら思っていたより多いですね。

奥の左上から順に箇条書きにしてみましょう。

 

(1列目)

  • マヨネーズ
  • 純米酒
  • しょうゆ(こいくち)
  • グレープシードオイル
  • オリーブオイル(エキストラバージン)
  • みそ(無添加麹味噌)

(2列目)

  • ごまラー油
  • ガーリックセサミオイル
  • ごまラー油(大瓶)
  • 金ごま油
  • ごま油
  • マスタード
  • 米酢
  • トンカツソース 

(3列目)

  • 七味
  • 塩(焼き塩)
  • 粗挽き黒こしょう
  • 白コショウ
  • 唐辛子(さや)
  • 素焚糖&塩(粗塩)
  • S&Bカレー粉

(4列目)

  • かつお
  • 昆布
  • 煮干し

以上です。

 

この中で買って失敗したものは、マスタードマヨネーズトンカツソースです。

まず、一人暮らしには量が多すぎたという事。マスタードはなかなか活躍しないですね。マヨネーズとトンカツソースも1年前に買ったきりです。

大きすぎました。

時々使うので小さいサイズのものを買っておく方がいいですね。

限られた冷蔵庫のスペースを1年間もの長きにわたって無駄に占領していました。

マスタードは失敗です。いくらなんでも多すぎます。

マスタードの賞味期限は今年の6月。使い切れない予感。今日はマスタード料理にするかな。

 

普段のお料理では、塩コショウが基本のシンプルな味付けです。

たまに醤油や砂糖、酢が加わります。

出汁類はカツオや昆布で作ります。コンソメなどはありません。

コンソメの代用としてむね肉の蒸し鶏をしたときの出汁を製氷皿で保存しています。

自然な味でなんの問題もありません。

 

最初みりんを使っていたのですが、別になくても美味しくできるので買うのを止めました。甘味が欲しい時は素焚糖を少し入れます。

 

ポン酢やドレッシングは手作りしてます。

ドレッシングは2週間分ぐらいをまとめて作り、ポン酢は3日分ぐらいを作ります。

どちらもわりと簡単に出来て市販のものよりずっと美味しいですよ。

 

ごま油は諸事情で多くなっていますが、普通のごま油が1本あれば十分だと思います。

 

うちは収納スペースが極端に少ないので、なるべく物を減らしたいです。

反面、料理も楽しみたいのでこのあたりがボーダーラインかと思います。

いかがでしょうか?

 

料理を楽しみたいミニマリストの調味料一覧でした。

 

 

スポンサードリンク