読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピッピ、そよ風に乗って

6畳1kひとり暮らしゼロからの再出発で50までに人生挽回を目指すブログ

※訳あって匿名希望です

下着の色の問題

こんばんは、

今日はバイク&スイムの予定が雨のため、スイミングスクールに変更となりました。

しかもいつもと違う臨時のコーチだったので、メニューがいつもより過酷。

疲れました。

隣のコースの全く別のクラスの女性に、バタフライがすごく上手になったね!と褒めてもらいました。

私なんか人の泳ぎを見る余裕まったく無いのに、慣れてくるとチェックできる様になるんでしょうか。褒めてもらってとても嬉しいです。

今回は下着の色の話です。

f:id:pippi-wind:20170206181709j:plain

唐突ですが、女性が黒の下着を着用する事に、なんらかのセクシーな意味合いはほぼありません。

たぶん、ほとんどの女性が黒い下着を着用する理由は、見えても肌着っぽくないとか、服に合わせやすいとか、上下の組み合わせをコーディネートしやすいだとか、そんな合理的な理由です。

 

そんな私も黒を好んでいました。

とくにミニマリズムに目覚めたときに、モノトーン以外の下着はすべて処分しました。

 

しかし、ある時に黒い下着は良くないという情報を発見したのです。

ショックでした。

黒い下着

まず、黒は恋愛運を下げるそうです。まぁ、これはいいとしましょう。

黒はすべての運気を下げる色で、それを肌に直接触れる肌着の色に持ってくるということは病気にもなりやすくなるらしいです。金運、仕事運、健康、人間関係、全てにおいての運気ダウンです。

 

私は基本的に非科学的なものは信じていないし、風水もほぼ気にしない。うーん、風水は少し気になるかな。

まぁ、確かに黒い下着は身体に悪そうなパワーを発揮しているかもしれないですね。

 

茶色い下着

私はアースカラーを好んでいるので黒がダメだったら焦げ茶とかどうなんだろう?茶色はアウターに響きにくい色だし。と調べると、ベージュや焦げ茶の様な色は老けるそうです。

ほんとかなぁ〜?

 

白い下着

白い下着は浄化してくれるそうです。そんな雰囲気ありますよね。

漂白してなかったら身体にも良さそうだし。

 

オレンジの下着

オレンジの下着はコミュニケーションを円滑にしてくれるそうです。へぇ〜ほんとうかなぁ〜?元気になって人間関係も良くなるとか。

 

ピンクの下着

ピンクの下着はホルモンバランスを整えてくれるそうです。そして女性らしさを向上させてくれるらしい。ほんとうかなぁ〜?

 

薄紫の下着

芸術運を向上させてくれるそうです。一目置かれる目立つ人となるとか、ほんとうかなぁ〜?

ちなみに赤や紫は金運をダウンさせるそうです。

 

赤の下着

パワーがアップする、代謝促進、元気、健康など、60才を迎えた人がよく赤いパンツ履いていますね。昔からの風習なので健康や元気にはつながる気がしてしまいます。

 

緑の下着

緑は疲れが取れるそうです。心の健康やリフレッシュに。確かに緑という色は目にもやさしいですし、あるかな。

 

青い下着

仕事運アップに。代謝を下げ冷やすらしい。ほんとかな?

 

ざっとそんな感じらしいですよ。

あとは古くなった下着をいつまでも着用していると運気がダウンするそうです。

運気がダウンしなくても下着ぐらいは古くなったものは処分したいですよね!

まぁ、本当に色毎の効果があるのかどうか疑問ですが、気分的な面から現実につながるという事は多少あると思います。色の持つ心理的作用というのは実際にありますからね。たとえば青い色は食欲を減退させる色だとか。確かに確実に食欲減退するし。そう考えると効果あるのかな。

 

うーん、黒以外で何色にするかな。

 

男性の事は知りませんので、もし興味がわけば調べてみてください!

 

 

 

スポンサードリンク